LaT! : Live as Think

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LaT! : Live as Think

悩めるサラリーマンが悩んだ挙句に転職するまで

手土産には鹿児島の黄色いあれを…

コラム

今週のお題「おすすめの手土産」

こんにちは、サラリーマンブロガーの糀【こうじ】 (@COMEtheKNEE) です。

 

僕は福岡在住ですし、飯が美味い福岡ならではの手土産を紹介しようと思いました。

 

 

 

思いました。が!

 

 

 

紹介するからには僕が一番好きなものをした方が良いと思い、福岡のものではない手土産を紹介しようと思います。

それは鹿児島の有名な手土産の1つ「薩摩蒸気屋のかすたどん」!

カスタードクリームが入った黄色いお饅頭です。

 

薩摩蒸気屋 かすたどん 16個入り

薩摩蒸気屋 かすたどん 16個入り

 

 

これがとにかく美味い、もうハンパじゃないです。

もともとかるかんが有名な薩摩蒸気屋ですが、そこで絶対王者「かるかん」と人気を二分しているのがこのかすたどんです。

 

1.フォルムがヤバい

とにかくその薄黄色のフォルム、かわいい。

手のひらに載せてちょうど良いぐらいのサイズ感です。

大きな饅頭ではないのですが、中にカスタードクリームがめちゃめちゃしっかり入っているのでわりとズッシリとした重量感を感じます。

食べる前に一度手で割ってみてください、本当にしっかりクリームが入っています。

とにかく、その佇まいにやられます、かわいい。

 

2.皮のフワフワ感がヤバい

皮はとにかくフワフワです。持つと崩れてしまいそうなギリギリのところです。

そして口に入れた瞬間「フワフワぁ(*´∀`*)」と溶けます。

皮の甘さは控えめですが、それが逆に中のカスタードクリームとの一体感を演出してGoodです。

個人的にはこの皮が大好きです、皮だけでも3日は戦えます。

 

3.クリームのシットリ感がやばい

口の中で皮が溶けていくと、次に「シットリぃ(*´∀`*)」としたクリームが口に広がります

丁寧な仕事がなせる技なんでしょうね、クリームがめちゃめちゃなめらかです。

個人的にこのクリームが大好きです、クリームだけで1週間は戦えます。

 

 

しかしまあ、かすたどんamazonにあるんですね、恐るべし。

 

広告を非表示にする